Link

Organizer

Contact

【担当】事務局長 田村

© 2017-2019 Japan Association for Promotion of Internationalization.

JAYC

​2017

April 24, 2017

ご登壇者の資料アップしました

基調講演、パネルディスカッションでご登壇いただいた方々の資料を公開しました。タイムテーブルの【資料DL】より当日の資料をご覧いただけます。

1 / 4

Please reload

Japan ASIA Youth Conferenceとは?

"Japan ASIA Youth Conference"は、留学生政策会議です。毎年1回、一般社団法人日本国際化推進協会(JAPI)によって企画運営しております。会議では、1,300名を超える在日留学生のアンケート調査の結果をもとに、現在日本が抱える留学生の受け入れや定着に関する問題提起、改善策の提案を行います。

昨年も、JAYC留学生リーダーの留学生調査結果報告をはじめ、文部科学省、経済産業省、大学教授、民間企業代表等、多くの方々にご登壇いただき、留学生を取り巻く環境の現状について議論が展開されました。

今年のテーマは「国際競争力」

学校も企業も世界の中で選ばれる存在になるためには、何が必要なのか、留学生の【受け入れ】【定着】するための課題と先行事例を議論・共有していきます。

 
登壇者
 
 

JAYC2017 ​タイムテーブル

13:00〜 開場

13:30〜 開会の挨拶

   村上 雅人 氏( 芝浦工業大学 学長 )

13:35〜 基調講演1

 ▽留学生受入れ政策について

   齋藤 潔 氏(高等教育局学生・留学生課企画官(命)留学生交流室長)

13:45〜 基調講演2

 ▽グローバル時代における外国人留学生の意義

   坂本 和一 氏(学校法人立命館 名誉役員/APU初代学長)

14:05〜 「外国人留学生実態調査2017」報告

 ▽属性ごとにみる留学生の現状と傾向

   ツェン・オスティン 氏(JAYC留学生 代表)

<休憩(5分)>

14:30〜 パネルディスカッション「留学生受け入れ」

 ▽産学官による包括的な留学生受入体制の構築

   小形 徳応 氏(文部科学省 高等教育局学生・留学生課課長補佐)

   太田 浩 氏(一橋大学 国際教育センター 教授)

   山本 弘子 氏(日本語教育振興協会 会員 日本留学AWARDS担当/カイ日本語スクール 代表)

   藤巻 秀和 氏(留学生スタディ京都ネットワーク 副事務局長)

<休憩(10分)>

15:30〜 パネルディスカッション「企業の留学生雇用・定着」

 ▽国際競争力を高める高度外国人材の活用

   大東 道郎 氏(経済産業省 技術協力課 課長)

   佐藤 由利子 氏(東京工業大学 准教授)

   中野 聡 氏(Intelligence Global Search Senior Manager)

   ブライアン シャーマン 氏(グラマシーエンゲージメントグループ(株) 代表取締役)

16:20〜 GTIコンソーシアム

 ▽グローバルリーダー育成を目指して

   杉山 修 氏(芝浦工業大学 国際部 部長)

16:35〜 政策提言

 ▽日本国際化推進協会(JAPI)の取り組み

<移動(10分)>

17:00〜 分科会

 ▽世界各国の優秀人材を集める秘訣とは

   佐々木 節 氏(足利工業大学 留学生支援課 課長)

 ▽世界トップレベルの人材を採用するリクルーティング方法

   髙橋 実 氏(株式会社HDE 人事部長)

<移動(10分)>

18:00〜 ご登壇者、各国留学生協会の親日人材を囲んでの交流会

19:30 閉会

※各テーマは若干変更となる可能性がございます。

主 催
(一社)日本国際化推進協会

共 催

後 援

文部科学省

経済産業省

協 賛

アジェンダ
多くの先進国で少子高齢化、人口減少が進む現在、世界各国で高度人材の獲得競争が激化している。留学政策は、いまや今後の日本の労働人口補完や企業の海外進出において欠かすことのできない重要な議題となっている。そのような環境で、これから来る外国人留学生に、いかに日本の魅力を感じ、日本に定着してもらうか、その最前線で活躍する方々に参加いただき、議論していきます。
万人
​2016年実績
208,379人:平成27年5月1日現在の留学生数(JASSO調べ)
万人
留学生受入計画
の就職率
​2016年実績
「平成25年度私費外国人留学生生活実態調査概要」 (JASSO調べ)
就職率
 
 
会場アクセス